第一財経などは、米ナスダック上場で中国の大手ソーシャルメディア「微博」を運営する新浪がMBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を検討していると伝えた。6日付けで新浪の経営トップが率いる別会社から株式非公開化提案を受けたという。米国による外国企業への監査厳格化方針が背景にあるとみられる。