経済日報などは半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)がソニーからCOMSイメージセンサーを受注したと伝えた。28ナノメートルプロセスで、受注量はこれまでの数倍になるという。