中国税関当局は6月21日、米食肉加工最大手タイソン・フーズの製品の輸入を一時停止すると発表した。同社で新型コロナウイルスの集団感染が発生したため。北京市で発生した集団感染では新型コロナウイルスがサーモンなどの冷凍海産物に付着していた疑いがあるため、中国は食品輸入管理を厳格化している。