国家統計局が6月15日に発表した5月の鉱工業生産は前年同月比4.4%増となった。増加は2カ月連続。内需向け生産活動の正常化が進んでいるものの、外需向けは不振が続いている。