澎湃新聞などは6月10日、ヘルスケアや新エネルギー車(EV)事業を展開する恒大健康産業集団がスウェーデンの電気自動車(EV)メーカー、ナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデン(NEVS)の株式を買い増すと伝えた。NEVSはスウェーデンの自動車メーカー、サーブの親会社。