英半導体設計大手のアームの中国法人は6月10日、中国法人の呉雄昂CEO(最高経営責任者)がCEO職に留まるとソーシャルメディア上で表明した。英国本社は呉氏を解任したと発表しており、内部対立が発生しているようだ。