生鮮EC(電子商取引)の毎日優鮮は6月9日、米ナスダック市場に上場目論見書を提出した。同業の叮咚買菜も同日、米ニューヨーク証券取引所に上場目論見書を提出。中国で成長が続く生鮮EC分野は競争が激化しており2社ともに営業赤字が続いているとされる。中国の複数メディアが伝えた。