澎湃新聞によると、電機大手の上海電気集団は3日、オーストラリアのSIMECと戦略提携した。10億ドル(約1080億円)を投資して南オーストラリア州のカルターナに太陽光発電所を設置する。