中国配車サービス大手の滴滴出行は6月2日、全国のユーザーに対して総額15億元(約230億円)分のクーポンを発行すると発表した。国内での移動を促して消費の活性化を狙う。