澎湃新聞は29日、複数の規格団体が華為技術(ファーウェイ)の会員資格を回復したと報じた。会員資格を回復したのは記録媒体「SDカード」や無線LAN、近距離無線通信「Bluetooth」の規格団体など。