ロイター通信は、香港キャセイパシフィック航空が検討する傘下のキャセイドラゴン航空との統合案が難航していると伝えた。昨年、香港で起きた一連の抗議活動にキャセイの社員が参加し逮捕されたことなどから、中国当局が難色を示しているという。