新華社などによると中国国家郵政局政策法規局の金京華局長は23日、全国の全ての村を2022年までに電子商取引(EC)の集荷と配達に対応できるようにすると述べた。「村郵站」と呼ばれる農村の郵便窓口を活用する方針。