家電大手の四川長虹電器は21日、綿陽市にスマートディスプレー工場を建設すると発表した。投資額は19億270万元(約304億円)で年産能力はスマートディスプレーが600万台、デジタルテレビやモノのインターネット(IoT)向け端末が700万台とする計画。