経済日報などは、製靴受託世界大手の台湾宝成工業が中国湖北省の工場を閉鎖したと伝えた。新型コロナウイルス感染症による受注減少などが理由。湖北省一帯の封鎖により操業停止となり、その後も再開されていなかったという。