台湾積体電路製造(TSMC)は業績好調などを理由に従業員への5%賃上げなどを決めた。1月に過去最大となる平均20%の賃上げを実施したばかり。幹部には報酬として新株を発行する。工商時報など台湾の複数メディアが4月23日伝えた。