上海市政府は23日、消費のテコ入れ策を発表した。中国のアリババ集団や拼多多など電子商取引(EC)大手やショッピングモールなどが販促イベントを実施するほか、電気自動車やプラグインハイブリッド車などの補助金を給付する。