中国民政省は18日、海南省三沙市に「西沙区」と「南沙区」を新たに設置した。それぞれ南シナ海の西沙(パラセル)諸島と南沙(スプラトリー)諸島およびその周辺海域を管轄する。同地域を巡っては東南アジア諸国が領有権を主張している。