中国農業農村省は17日、豚肉価格が今年下半期に7割超上昇し、過去最高値になるとの見通しを示した。アフリカ豚コレラの影響に加えて生産規模が縮小しているため。北京商報などが18日に報じた。