複数の中国メディアは京東集団が13日、武漢市内でレベル4と呼ばれる自動運転技術を世界で初めて実用化したと伝えた。新型コロナウイルス対策で人と人との接触を減らすのに役立ったという。