台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)董事長は今後数カ月で辞任する意向を明らかにした。ロイターが15日に報じた。若い才能が会社の地位を向上させる道を開くことを望んでいるとしている。