北京市は12日から市内ホテル利用時には7日以内に受けたPCR検査で陰性であったとの証明を求め始めた。中国は流行の第二波への警戒を強めており、首都である北京市では防疫体制を厳格化している。