中国電気自動車(EV)メーカーの小鵬汽車は4月8日、湖北省武漢市にEV工場を設立することで地元政府当局と提携した。2023年に稼働予定で、年間生産台数は10万台を見込む。中国の複数メディアが伝えた。