中国国家発展改革委員会(発改委)は8日、100万~300万人規模の都市について、転入制限を撤廃すると発表した。300万人を超える大都市についても戸籍関連制度を簡素化し、農村部から都市部への移住を促す。