レンタカー大手の神州租車は7日、中国コーヒーチェーン大手の瑞幸咖啡(ラッキンコーヒー)について「いかなる商業取引もない」とする声明を発表した。神州租車の大株主である陸正耀氏はラッキンコーヒーの大株主で、両社は緊密な関係にあると指摘する声がある。