中国観光研究院は7日、全国で清明節連休(4~6日)の旅行者数は延べ4325万4000人で、前年同期を61.4%下回ったと発表した。中国では清明節に墓参りに行く人が多いが、当局は今年はできるだけ控えるよう呼びかけていた。