経済参考報は4日、ロケットや宇宙船などの開発を手掛ける中国航天科技集団公司傘下の中国長征火箭が6月末までに商業ロケット「捷竜1号」を打ち上げる方針だとホ報じた。高度700kmの太陽同期軌道への輸送能力は少なくとも150キログラムに上るという。