中国の苗圩工業情報相は3月28日、次世代通信規格「5G」の移動通信免許を「年内の適切な時期に交付する」と表明した。海南省で開催された「博鰲(ボアオ)アジアフォーラム」の年次総会で明らかにした。政府と3大キャリアは2020年から正式に大規模商用化を実現する計画。