ケンタッキーフライドチキン(KFC)などを展開する米ヤム・ブランズの中国法人、百勝中国控股は3月26日、約1億8300万元(約30億円)を投じて四川省成都市に物流施設を建設すると発表した。2022年半ばの稼働を目指す。新京報など複数の中国メディアが伝えた。