中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は3月30日、香港の選挙制度の見直し案を全会一致で可決した。「愛国者」かどうかで立候補資格を事前審査することで、民主派の選挙への立候補が難しくなるなどの内容。中国国営の新華社などが伝えた。