スウェーデンの衣料品大手へネス・アンド・マウリッツ(H&M)の商品が3月24日から中国アリババ集団などの電子商取引(EC)サイトで検索できなくなった。H&Mは昨年9月、新疆ウイグル自治区に工場を持つ中国企業との取引を停止すると発表しており、欧州連合(EU)がウイグル問題を巡る対中制裁を実施したのを受けて蒸し返された形。