米ブルームバーグは3月24日、中国当局が騰訊控股(テンセント)の金融事業の監視を強めているようだと伝えた。アリババ集団同様に金融事業の改革や独占禁止法対応が求められる可能性がある。