重慶長安汽車や中国第一汽車集団、東風汽車集団、アリババ集団(アリババグループ)、騰訊控股(テンセント)、家電量販の蘇寧控股集団など計11社は22日、南京市にT3出行を設立すると発表した。ライドシェア事業などを手掛ける計画で、滴滴出行などと競合する可能性が高い。