自動車大手の浙江吉利控股集団傘下のインターネット配車サービス「曹操出行」は3月20日、江蘇省蘇州市で本社ビルの建設を始めた。投資額は約40億元(約670億円)。澎湃新聞などが伝えた。