独フォルクスワーゲン(VW)は19日、中国の合弁会社である一汽VWと共同でネットワーク機能を搭載した「コネクテッド・カー」向けサービスを開発する新会社を成都市で設立すると発表した。一汽VWは、VWと中国自動車大手の第一汽車集団との合弁会社。自動車とネットとの接続サービスなどを開発し、今年以降に発売する車両に搭載する計画。