中国の半導体受託生産最大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)は3月17日、広東省深圳市に半導体の新工場を建設すると発表した。23億5000万ドル(約2600億円)を投資し、2022年以降に回路線幅28ナノメートル以上の半導体を生産する。