中国汽車工業協会は3月11日、第1四半期(1~3月)の国内自動車生産量は半導体不足によって5~10%程度のマイナス影響を受けるとの見通しを示した。澎湃新聞などが伝えた。