中国ネット検索最大手の百度(バイドゥ)と自動車大手の吉利汽車は3月2日、電気自動車(EV)事業で合弁会社「集度汽車」を設立した。北京商報などが伝えた。中国では華為技術(ファーウェイ)やアリババ集団などIT(情報技術)大手がEV関連事業に参入するケースが相次いでいる。