中国の騰訊控股(テンセント)や携程旅行網(トリップドットコム)など38社は2月26日、共同出資会社を設立した。蘇州同程航旅科技でソフト開発や技術サービスなどを手掛けるとしている。企業情報サービス「天眼査」の情報を基に、金融界など複数の中国メディアが伝えた。