北京市政府は21日、帰省先などから同市に入るすべての人に対して義務付けている14日間の自宅などでの隔離措置について、適用除外対象を設けた。過去14日以内に中国国内におらず、北京首都国際空港、北京大興国際空港から入境した者や国内湖北省以外から短期で北京に来た者など。そのほかは14日間の自宅隔離措置を継続する。