中国国務院(政府)は13日、香港マカオ事務弁公室の張暁明主任を副主任に降格する人事を発表した。香港の大規模デモや区議会議員選挙での民主派の圧勝を受けた更迭人事とみられる。後任は習近平(シー・ジンピン)国家主席に近いとされる夏宝龍氏。中国政府は同時に香港とマカオの出先機関トップが事務弁公室副主任を兼務する人事も決めており、中央政府による香港への締め付けが強まる可能性がある。