10日付け鉅享網は新型肺炎の影響でEMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業が中国河南省鄭州市と広東省深圳市に持つ工場の稼働再開が少なくとも17日以降に延び、生産再開後の従業員の復帰率が40~60%にとどまると報じた。台湾天風国際証券のアナリストの推定による。