中国政府は2020年の出生数は前年より3割以上減少し1003万5000人だったと発表した。出生数は4年連続の減少となった。出産意欲の低下が影響していると分析されている。澎湃新聞などが伝えた。