中芯国際集成電路製造(SMIC)は2月4日、2020年第4四半期(10~12月)決算を発表した。売上高は前年同期比16.9%増の9億8100万ドル(約1000億円)で過去最高となった。米国の禁輸措置の影響について「離れた顧客はいない」としたが、今年の成長率は1桁パーセントの半ばから後半にとどまると成長鈍化の見通しを明らかにしている。