ロイター通信は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた中国工場の操業停止措置が2週目に突入した場合、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の生産に重大な影響が及び、米アップルへの製品出荷が中断される可能性があると報じた。広東省などは9日まで一般企業や工場の操業停止を求めている。