中国酒業協会は28日、クラフトビールに関する業界基準制定に向けた意見公募を開始した。中国ではクラフトビールがブームとなっており800近くのブランドが乱立しているが、粗悪品もあったという。明確な定義を設けて安心感を打ち出すことで市場を拡大したい考え。