中国共産党は23日に開催した中央全面深化改革委員会で、上海証券取引所にハイテク・イノベーション関連企業に特化した新市場「科創板」を創設し、株式発行登録制度を試験的に導入することを承認した。新華社などが報じた。ハイテクやイノベーション企業が研究開発資金を機動的に調達できる環境を整えるのが狙いと見られる。今年前半にも開設される見通し。