毎日経済新聞(電子版)は21日、スマートメーターを手掛ける成都長城開発科技が成都市で新工場を着工したと報じた。投資額は5億元(約79億8000万円)で2021年6月の稼働を目指すという。