ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は16日、2020年の売上高が前年比で約2割増え1兆2500億台湾ドル(約4兆6000億円)に達する見通しと発表した。先端製造プロセス製品の需要拡大が牽引する。