中国の複数メディアは1月12日、パソコン世界大手の中国レノボ・グループが上海証券取引所の「科創板」に上場する計画だと伝えた。香港取引所にすでに上場しており、重複上場になる。