北京商報は1月5日、中国スマートフォンメーカーの魅族科技(メイズ)がスマート家電分野に参入したと伝えた。第一弾として照明製品を発売した。上場準備を始めたことも明らかになった。